髭剃り時の注意点

みなさん、男性の脱毛といったらどんなことを想像するでしょうか。
胸毛やスネ毛、腕の毛の脱毛などを思い浮かべる方が多かったんじゃないですか?
でも考えてみてください。男性の脱毛の代表格といえば「髭の手入れ」ですね。
そう、脱毛は女性だけのものではないのです、男性にも身近で切実なものなのです。
女性のムダ毛処理に対し、比較的大雑把と思われる男性の髭剃り。
良い機会なので、一度あなたのやり方をチェックしてみませんか?
■チェック1「髭剃り前の準備は万全ですか?」
脱毛する前に、処理する部分を暖めて、毛に水分を与えることで毛を柔らかくし、処理しやすくします。
乾いて固いまま処理しようとすると、どうしても剃り残し、つい力が入って肌を傷つけてしまう、なんて経験ありませんか?
■チェック2「シェービングフォームを使っていますか?」
体専用の石鹸をシェービングフォーム代わりに使っているなら、いますぐやめましょう。
人間の肌は弱酸性、石鹸の多くは弱アルカリ性なので、石鹸を使うと肌がアルカリ性に近づいてしまい、
カミソリから受ける刺激によって肌荒れやカミソリに負けやすくなってしまうのです。
■チェック3「髭剃り後の保湿」
これが肌の状態を保つためにも重要なのです。
髭剃り後はカミソリによって肌の角質が落ちて雑菌が体内に入りやすくなっていますので、
スキンケアをしっかり行ってください。
髭剃りは毎日行うもの。間違ったやり方を繰り返すと後々取り返しがつかなくなりますので、
今すぐ自分のやり方を見直してみてはいかがでしょうか。

関連記事